紫外線の影響が気になる春先からは、日焼け止めでしっかりケアをしてあげることが大切。でも、汗をかいたり、外で遊ぶ時間が増えるこの時期、子どもたちの肌はいつも以上にデリケート。だからこそ、肌に優しく、つけていて心地良い良質なオーガニック原料からできたオーガニックの日焼け止めがおすすめです。毎日の始まりに、家族みんなでケアしましょう。

  • オーガニックで「SPF30」約10時間しっかりUVカット!

    SPF値が高いほど、肌負担が大きいことも。約10時間の防御効果が期待できるSPF30なら、太陽が出てる時間を十分にカバー。天然生まれの紫外線散乱剤で、肌に届く紫外線のUV-AとUV-Bをしっかりブロックします。そして汗をかいたら、こまめに塗りなおすのが鉄則です。

  • 合成成分不使用!100%天然由来成分だから肌に負担をかけず、うるおいキープ

    ヒマワリ種子油、ホホバ種子油など肌に潤いを与える植物オイルが配合されているので、日焼け止めを塗っても、被膜感がなく、肌をしっとり保って一日中快適に。ラベンダーやカモミールのエッセンシャルオイルはほのかに甘い香りで子どもにも人気。

    • ひまわり

    • ラベンダー

    • ホホバ

    • カモミール

  • ぬるま湯で簡単にオフ!

    専用のクレンザーがなくてもシャワーで流すだけで簡単にオフできるので、忙しいママの心強い味方!


100%ナチュラルで合成物質を一切使用していないのに、SPF30で、今がピークの紫外線からお肌をしっかりガード。
乳液のようにスルスルのびて肌にかるいつけ心地だから、塗っていても毛穴が詰まるような感覚はなく、気になる白浮きもしないので、ママの化粧下地としてもおすすめです。ラベンダー、カモミールの心地よい香り。

ゲスト様
いつもありがとう
ございます

ショッピングカートに商品はありません。

カートを見る

愛用者の声
erbaviv_brandtop
店舗案内